株式会社タイムマシンに込めた願い ~Origin~

 <未来の過去は今日>

ボクたちが生きている今があって、過去と未来が存在するのですが、
考え方をすこし変えて、例えば今を未来からの視点で見ると、
今は過去になるんですね。

未来にある将来の夢や目標を軸にして、その為に今(過去)は
何をするのか?何をどうすればイイのか?
過去はもう変えられないけど、今なら変えることが出来る。

・・・もし、タイムマシンがあったなら。

夢や目標を見ることができる。そこから今(過去)に戻ってきたら、
今何をすればイイのか、今をどう生きればイイのかがわかる。

夢のある明るい未来に向かって一生懸命ガンバって生きよう。
誰もがいつもワクワクする夢いっぱいの楽しい会社でいよう。

そんなことを考えていたら、社名は「タイムマシン」しかない!
と思って決めました。

2007年、世界初のイヤホン・ヘッドホン専門店OPEN

 <専門店へのこだわり>

大量に販売をする大型量販店、ディスカウントストア、激安ネットショップ、
ボクも利用をすることがありますが、主にサービス面での不満もあります。

そこでボクたちが一番に考えたのは、お客さんの本当の満足って何だろう?
お客さんが、ここで買って本当に良かった!、と思える自慢のお店になりたい。

イヤホン・ヘッドホンは買う前に試聴体験をしないと、自分の気に入った音質か、
思ったとおりのフィット感か、使い勝手が良いか、まったくわかりません。

また、世界中にあるたくさんの商品たちの品揃えの中から自分で選びたい。
不要な品は引き取って欲しい、修理して欲しい、詳しいアドバイスが欲しい、
などなど、たくさんのお客さんの気持ちに、全力ありったけに応えたい。

どこにもないなら、ボクたちが創ればイイ。オンリーワンでイイ。
そう信じて「e☆イヤホン」は生まれました。

未来に向かって

 <夢いっぱいワクワクしたい>

ボクたちはオーディオ市場の中でも、新しくポータブル・オーディオ市場を
創造・開拓・牽引してきました。これからも夢いっぱいワクワク発展させて
行きたいと思っています。

さらにオーディオ業界だけじゃなく、いろいろな新規事業案を考えています。
テーマは「夢いっぱいワクワクしたい」です。

・お客さんが、ここで買って本当に良かった!、と思える自慢のお店になりたい。
・どこにもないなら、ボクたちが創ればイイ。オンリーワンでイイ。

いつでもチャレンジャー精神で、お客さんに喜んでもらえる何かを生み出したい。
いつでも既存の何かを否定して、さらなる高みに登ってみたい。

・天狗にならない
・胡坐をかかない

お客さんが、タイムマシンがあって本当に良かった!、と思える自慢の会社になりたい。

夢や理想(未来)を言えば、必ず現実(今、未来の過去)とのギャップが発生します。
タイムマシンなら、そのギャップを埋めて見せます。

それがボクたちのミッションです。

株式会社タイムマシン
代表取締役 大井 裕信

Copyright© 2015 株式会社タイムマシン All Rights Reserved.